2018年4月13日金曜日

マドリード フラメンコ祭

マドリードのフラメンコ祭のプログラムが発表された。
約一ヶ月にわたる、舞踊を中心としてプログラム。
ビエナルはフラメンコ全般、ヘレスが舞踊中心だから、その2つのフェスティバルの中間?的存在。ただし会場は市立劇場の二つのホールのみだが、フラメンコとスペイン舞踊のバラエティに富んだプログラムで、入場券が安いのがいい。

◇フラメンコ・マドリード2018
5/16(水)21時「開幕ガラ」
[出]〈c〉アウロラ・ロサーダ、エンカルナ・アニージョ、ラ・シーカ、マリア・ラ・コネハ、マリア・メスクレ、マリア・テレモート、マリア・バルガス、マウイ、モンセ・コルテス、ナイケ・ポンセ、ロシオ・バサン、ティア・フアナ・ラ・デル・ピパ、クーロ・アルバイシン
5/17(木)21時「ケ・パサリア・シ・パサラ」
[出]〈b〉エル・フンコ、〈c〉ダビ・パロマール、〈g〉リキ・リベラ、〈perc〉ロベルト・ハエン
5/18(金)21時「ケヒオ」
[出]サルバドール・タボラ劇団
5/19(土)21時「フラメンコ」
[出]〈b〉ベレン・ロペス
5/20(日)20時「オラス・コンティゴ」世界初演
[出]〈b〉ルベン・オルモ
5/22(火)21時「ガラ・コンセルバトリオ」
[出]〈b〉マリア・デ・アビラ高等舞踊学校、マリエンマ専門舞踊学校
5/24(木)21時「バイラオーラス、エル・ヌエボ・ティエンポ」
[出]〈b〉ロサリオ・トレド、ラ・ピニョーナ、メルセデス・デ・コルドバ、マリア・モレーノ、カルメン・ラ・タレゴナ
5/25(金)21時「コン・セクエンシア」
[出]〈b〉アルフォンソ・ロサ
5/26(土)21時「エル・ミラル・デ・ラ・マハ」
[出]〈b〉サラ・カレーロ
5/27(日)20時「フラメンコ・ミーツ・ジャズ」
[出]〈piano〉ドランテス、〈サックス〉ティム・リース、〈ウッドベース〉アダム・ベン・エズラ、〈b〉パストーラ・ガルバン
5/29(火)21時「ガラ・コンセルバトリオ」
[出]〈b〉フォルテア舞踊学校、カルメン・アマジャ舞踊学校
5/31(木)21時「シロコ」
[出]〈b〉エミリオ・オチャンド
6/1(金)21時「レシタル・フラメンコ」世界初演
[出]〈b〉コンチャ・ハレーニョ
6/2(土)21時「ADM」
[出]〈b〉モリネーロ・エン・コンパニア
6/3(日)20時「カルメン、カルメラ」
[出]〈b〉アントニオ・カナーレス、ロサリオ・トレド、ポル・バケーロ
6/5(火)21時「ボデゴン」
[出]〈b〉ホセ・マルドナード
6/7(木)~10(日)21時「第27回スペイン舞踊とフラメンコ振り付けコンクール」
[場]マドリード フェルナン・ゴメス劇場 サラ・ギラウ
5/29(火)20時30分「タン・ソロ」
[出]〈b〉マヌエル・レジェス
5/30(水)20時30分「カンタアオラ」
[出]〈c〉ロサリオ・ラ・トレメンディータ、ヘマ・カバジェーロ
5/31(木)20時30分「エル・アルテ・デ・イラ・イ・デル・アモル」
[出]〈piano〉パブロ・ルベン・マルドナド、〈b〉カレン・ルゴ、〈c〉アントニオ・カンポス
6/1(金)20時30分「フラメンコ・ディレクト」世界初演
[出]〈c〉イスマエル・デ・ラ・ロサ、〈g〉ジェライ・コルテス
6/2(土)20時30分「アガレアノ」
[出]〈g〉リカルド・モレーノ
6/3(日)19時30分「ラ・マヒア・デル・フラメンコ」
[出]〈b〉シルビア・マリン、〈マジシャン〉マーゴ・モル
6/6(水)20時30分
[出]〈c〉マヌエル・デ・ラ・トマサ、エル・プリル、〈g〉ルベン・ララ
6/8(金)20時30分「ラ・プリンセサ・デスカルサーダ」
[出]〈piano〉ミリアム・メンデス
6/9(土)20時30分
[出]〈c〉マリ・ペーニャ、〈b〉カルメン・レデスマ
6/10(日)19時30分「フラメンカズ・トリオ」
[出]〈g〉アントニア・ヒメネス、〈c〉ナイケ・ポンセ、
[場]マドリード フェルナン・ゴメス劇場 サラ・ハルディエル・ポンセラ、〈perc〉ナスリネ・ラマニ
[問]http://www.flamencomadridfestival.com

https://www.teatrofernangomez.es/programacion/flamenco-madrid-2018

0 件のコメント:

コメントを投稿